焼酎
ボトル セット 《ボトルキープ期間 2ヶ月》
ボトルセット ~ 水 ・ 氷 ~ (初回注文時のみ頂戴致します)
お一人様250円
水 追加注文
無料
お湯 追加注文
150円
氷 追加注文
300円
強炭酸 ソーダ (デキャンタ 750ml)
450円
ミネラル ウォーター (デキャンタ 750ml)
350円
そば湯 (山形県産 蕎麦粉 出羽かおり 100%)
450円
烏龍茶(デキャンタ 750ml)
500円
ジャスミン茶(デキャンタ 750ml)
500円
緑茶(デキャンタ 750ml)
500円
紅茶(デキャンタ 750ml)
500円
そば茶(デキャンタ 750ml)
500円

※デキャンタ ドリンクは、ボトルご注文のお客様のみとさせていただきます。

レモン1個分8カットorスライス
230円
ライム1個分8カットorスライス
230円
グレープフルーツ 1/2カット
250円
焼酎用 特別仕込み 梅干し 5個
380円
甲類焼酎
ふんわり鏡月  =SUNTORY=  
ふんわり鏡月 アセロラ
=SUNTORY=
アセロラのやさしい香りと、爽やかな味わい。
グラス 430円 720mlボトル 2,000円
ふんわり鏡月 柚子
=SUNTORY=
柚子のやさしい香りと『すっきり爽やかな味わい』
グラス 430円 720mlボトル 2,000円
ふんわり鏡月 梅
=SUNTORY=
やさしい香りとすっきりした味わい。『青梅をかじったような爽やかな甘酸っぱさ』
グラス 430円 720mlボトル 2,000円
ふんわり鏡月 しそ レモン
=SUNTORY=
『しそ』 と 『レモン』 の意外な組み合わせ。想像以上のスッキリさが魅力です。
グラス 430円 720mlボトル 2,000円
  =宝酒造=  
極上 宝  (甲類)
=宝酒造=
樽で貯蔵した熟成酒を3%ブレンド。まろやかな口当たりと芳醇な味わい。
グラス 430円 720mlボトル 2,000円
芋焼酎
黒丸  =SUNTORY=  
なんこ
=SUNTORY=
黄金千貫と紅さつま、2種類のさつま芋原料を使用。甘みと後味すっきりした味わい。
グラス 450円 720ml ボトル 2,680円
黒丸
=SUNTORY=
鹿児島県産100%の黄金千貫と伝統的な黒麹仕込みで造った本格芋焼酎。
グラス 480円 720ml ボトル 2,980円
黒丸 (黒)
=SUNTORY=
炭火焼き芋使用。 ふかし芋のようなまろやかなコクに香ばしい風味と後味。
グラス 500円 720ml ボトル 3,250円
黒丸やかん酒
=SUNTORY=
本格芋焼酎『黒丸』を一対一に割り水しました。
小盛り(500 ml) 1,800円 中盛り(1,000 ml) 2,900円
大盛り(1,500 ml) 4,000円 特盛り(2,000 ml) 5,100円
宝山  =西酒造=(鹿児島県・吹上町)
富乃宝山 (宝山ハイボール 650円)
=西酒造=(鹿児島県・吹上町)
黄麹仕込み。グラスに注ぐ瞬間の香りは軽く、ひと口ふくんだ時の旨みは深い。『黄金千貫』仕込みにより、柑橘系の爽やかな香りとキレのいい口当たり。
グラス 600円 720mlボトル 4,380円
吉兆宝山
=西酒造=(鹿児島県・吹上町)
黒麹仕込み。しっかりとしたボディ、お湯で割ると豊かな香りと味わいを楽しめます。グラスから立ち上る湯気と共に鼻をくすぐる芳香は、後味と同様スッキリと爽快。
グラス 600円
白天宝山
=西酒造=(鹿児島県・吹上町)
白麹仕込み。辛口のキレの良さと、舌の上で転がす時に感じるやわらかな甘み。
グラス 600円
宝山 綾紫 芋麹全量
~入手困難 限定焼酎~ =西酒造=(鹿児島県・吹上町)
綾紫 100%の贅沢な焼酎。ポリフェノールの一種であるアントシアニンを多く含んでいる紫芋。 でんぷんは少なく、生産性が低く手間がかかるのですが、香りには華やかな甘味があり、ワインのような風味を譲します。 深いスミレ色のもろみから漂う独特な香りとともに、芋麹全量だけが持ちうる濃厚な芋の旨さに新たな感動を生みました。
グラス 680円
宝山 芋麹全量
~12月・1月のみ限定出荷~ =西酒造=(鹿児島県・吹上町)
芋 100%のユニークな焼酎。普通麹は米麹を使うのが普通ですが これは米の代わりに芋麹を使用した100%芋で出来たユニークな焼酎。全量という名前の通り、芋の強い風味にフレッシュな黒麹の深みのある味わいです。 アルコール度数を調整せずに、そのままの出荷となっておりますので、普通より若干高めの 28度となっております。
グラス 680円
宝山 Grand Cru 『酒酒楽楽』
~入手困難 限定焼酎~ =西酒造=(鹿児島県・吹上町)
原料の芋には厳選した良質な『黄金千貫(こがねせんがん)』、米麹には酒米の王『山田錦』を使用。 華やかな香りと上品でゴージャスな味わいは蔵元自らが言う『Grand Cru』、まさに最高峰の芋焼酎です。 この一杯で、無限に広がる宇宙のような焼酎の可能性を感じて頂けたら幸いです。発売数量わずかの超限定品、是非とも存分にお楽しみ下さい。
720mlボトル 18,000円
明るい農村  =霧島町蒸留所=(鹿児島県・霧島市)
農家の嫁 綾紫
=霧島町蒸留所=(鹿児島県・霧島市)
鹿児島県産の紫芋を、溶岩プレート釜を使い炭火でじっくり焼き芋にして原料にし、黒麹、甕壺にて仕込みました。 炭火焼の香ばしさと、コクのある甘みをロック・お湯割りでお楽しみください。
グラス 520円
明るい農村
=霧島町蒸留所=(鹿児島県・霧島市)
仕込みに使用する甕壺は『江戸甕』と言われる古いもの。香り良いコクと、さらりとした甘味。
グラス 480円 720mlボトル 2,980円
明るい農村 5年古酒
~年に一度の限定焼酎~ =霧島町蒸留所=(鹿児島県・霧島市)
鹿児島県産のさつま芋『黄金千貫』を使用し、甕壺で仕込んだ原酒を5年間ゆっくりと熟成させた明るい農村の最高レベルの熟成酒を本数限定で瓶詰め。熟成酒でしか味わえない、ふくよかで豊かな香りと円やかな口当たりをお楽しみください。
グラス 580円 720mlボトル 4,180円
明るい農村 赤芋 熟成古酒
~年に一度の限定焼酎~ =霧島町蒸留所=(鹿児島県・霧島市)
赤芋仕込みの原酒を3年以上長期熟成 超限定 !! 芋仕込みの熟成古酒です!!鹿児島県産の皮も中身も赤い赤芋と黒麹を使用し、かめ壺で仕込んだ原酒を3年以上熟成させたものです。甘く華やかでフルーティな芳香がしっとりと落ち着きをみせ、熟成酒ならではのまろやかな口当たりがお楽しみいただけます。1800mlは3000本限定、720mlは1500本限定。次回発売は未定とのことです。お見逃しなく!
グラス 630円 720mlボトル 5,250円
赤兎馬  =濱田酒造=(鹿児島県・いちき串木野市)
赤兎馬 (赤)
=濱田酒造=(鹿児島県・いちき串木野市)
厳選された良質な『黄金千貫』と鹿児島特有のシラス台地で天然濾過された清冽な水で仕込みました。 口当たりは淡麗でありながら、喉を伝わる重厚な味わい。
グラス 580円 720mlボトル 4,180円
赤兎馬 (紫)
~年2回 (春・秋) 限定酒~ =濱田酒造=(鹿児島県・いちき串木野市)
紫芋『頴娃紫(えいむらさき)』と『黄金千貫』を原料に使用。紫芋由来の甘い香りを楽しみながら口に含むと心地よく舌にまとわりつき、それでいながら後口のキレも良い。ファッショナブルな芋焼酎です。
グラス 600円 720mlボトル 4,380円
カナブン  =笹一酒造=(山梨県・大月市)
カナブン
~超入手困難 限定焼酎~ =笹一酒造=(山梨県・大月市)
国産芋と山梨県笹子の笹子峠の御前水、白麹によって造られた芋焼酎です。減圧蒸留で造ることで、飲み口はあっさりしていて、口の中にほのかな香りが広がります。芋焼酎を飲み慣れていない方にもおすすめ。ロック・ストレートでお楽しみ下さい。
グラス 650円 720mlボトル 5,850円
カナブン SAGA
~超希少入手困難銘柄、年間300本限定~ =笹一酒造=(山梨県・大月市)
オーク樽の香りと芋焼酎の香りとが美しい調和を奏でています。オークの香りは、檜の香りと異なり、人の心を癒す優しいもの。減圧蒸留の芋焼酎に常圧蒸留の芋焼酎を四割ブレンドしています。飲み応えのある一品。
グラス 690円 720mlボトル 6,500円
鬼虎魚
~許可制特約店専門焼酎~ =笹一酒造=(山梨県・大月市)
『カナブン焼酎』で有名な笹一酒造の販売店限定芋焼酎。 芋焼酎を飲み慣れてきた方向きの焼酎で、ロックでもお湯割りでも崩れる事無く、最後まで芋の味を楽しむ事ができます。
グラス 550円 720mlボトル 3,860円
パープルタイガー&ドラゴン  =四元酒造=(鹿児島県・種子島)
パープルタイガー&ドラゴン
~年2回(春・秋)入手困難限定酒~ =四元酒造=(鹿児島県・種子島)
原料芋は特に糖度が高く、ビタミンC、ビタミンE,カリウム、食物繊維、ヤラピンが豊富に含まれる。 超一級品『種子島ゴールド』で仕込み。皮は白いが中は色鮮やかな赤紫色。花を想わせる上品な香りと甘さ、やわらかな果実の香りを持ち合わせる。
グラス 600円 720mlボトル 4,380円
不阿羅王  =王手門酒造=(宮崎県・日南市)
不阿羅王
=王手門酒造=(宮崎県・日南市)
鹿児島県志布志市の農家、津曲氏が造られている芋だけを35年間ずっと原料芋として使用。 飲み口は、ソフトでフルーティー。芋の香りが魅惑的な一品。長期古甕貯蔵の隔年仕込み。
グラス 540円
道満斗羅
=王手門酒造=(宮崎県・日南市)
ふわりと漂う甘い香り。 含むとソフトな口当たりながらほんのりした甘味とコクのある旨味が広がり喉越しも滑らか。後口に芋っぽい余韻が後を引く。紅寿芋のもつ『ハチミツ』のような甘味を感じる高貴な香りと芋焼酎本来の奥深い旨味の濃厚さが凝縮しています。 蔵元のおすすめは、7(焼酎)対 3(お湯) 割り。もちろんオンザロックでも楽しめます。
グラス 550円 720mlボトル 3,860円
牢  極み
~許可制特約店専門限定販売焼酎~ =王手門酒造=(宮崎県・日南市)
原料の芋には紅寿(宮崎県産)と、綾紫(鹿児島県産)を使用して、低温でじっくり発酵させた後、常圧蒸留した芋焼酎です。ほぼ無濾過で仕上げ、アルコール度数も28度と少し高めの設定。独特な甘い香りと度数のわりに柔らかく繊細な口当たり、程良い深みも感じます。甘・辛・酸のバランスが良く、高品質な味わいに仕上がっています。
グラス 630円
侍士の門  =大久保酒造=(鹿児島県・志布志市)
侍士の門
~許可制特約店専門焼酎~ =大久保酒造=(鹿児島県・志布志市)
原料に自家栽培の芋を使用し、麹は江戸時代の幻の米『白玉米』を復活させて使用。 その昔、薩摩藩の武士が愛飲されたとされる極上の本格芋焼酎であり、それを現代に再現させた、幻の焼酎です。
グラス 630円 720mlボトル 5,250円
大久保  伝承古式黄麹
~年に一度の限定 ・ 入手困難焼酎~ =大久保酒造=(鹿児島県・志布志市)
ご存知の方も多いと思いますが、黄麹は雑菌の侵入を防ぐ為の酸を生成しないことから、鹿児島のように温暖な地方では不向きとされ、明治時代後期以降は黒麹や白麹に取って代わられました。しかしながら、黒麹や白麹では味わえない黄麹独特の香りと飲み口は素晴らしいものがあります。この『伝承古式黄麹 大久保』は、その名の通り大久保酒造が古式に則って黄麹を使用してつくりあげた芋焼酎です。地元・大隈産のヒノヒカリを原料とし、南薩摩地方では極めて短い厳寒期に3人の蔵人が正に寝る間も惜しんで麹の温度管理を行ないました。そして原料芋には同じく大隈産の安納芋をわざわざ焼き芋にして仕込むという手の込みよう…。 黄麹に由来する抜群の香りと焼き芋の甘さが結合された、大久保酒造の集大成ともいえる芋焼酎ができあがりました。
グラス 690円
甕御前  =大石酒造=(鹿児島県・阿久根市)
甕御前
~鹿児島県内でも超希少入手困難 ・年間 930本限定~ =大石酒造=(鹿児島県・阿久根市)
『夏子の酒』の幻の米『亀の尾』使用。黄麹100%補酸無しの芋焼酎。甕仕込み甕貯蔵のこだわりの侍士の会、会員限定焼酎。
グラス 600円
五番隊
~超希少入手困難銘柄・許可制特約店限定販売焼酎~ =大石酒造=(鹿児島県・阿久根市)
生産者育成新品種の貴重な、さつま芋『ベジータレッド』で仕込み。 紫芋系の特徴である飲み口。コクは少なく甘味があり、切れのある飲みやすい焼酎。
グラス 600円
亀殿  =吉永酒造=(鹿児島県・指宿市)
亀殿
~超希少入手困難銘柄 ・ 年間1800本限定~ =吉永酒造=(鹿児島県・指宿市)
米は国産のヒノヒカリ、芋はハマコマチを使用。 ハマコマチは鹿児島県内でも生産量が少ないうえに、デンプン含有量が低くアルコールの収量が少ないため、1800本の限定。
グラス 630円
甑州 -そしゅう-
~許可制特約店専門限定販売焼酎~ =吉永酒造=(鹿児島県・指宿市)
厳選された新鮮なさつま芋を原料に、白麹、常圧蒸留、甕仕込みで醸しあげた芋焼酎です。また、旨味となる香味成分の調和をよく保つために、貯蔵熟成の段階で絹の袋で濾過をしています。そして、仕込みには薩摩半島西方 50km沖で取水されるミネラルたっぷりの海洋深層水を100%使用しています。香りの立ち方が特徴的で、非常に素晴らしい芋の香りがします。水割りにすると、スッキリとした味ながら、のどを通り過ぎた後に一気に香りが口の中に広がります。
グラス 600円 720mlボトル 4,380円
蔵番長  =鹿児島酒造=(鹿児島県・阿久根市)
古酒 蔵番長
~年4回 四季限定・事前予約制、特約店のみの販売~ 
(数量は限界数量になり次第、庫出しストップ。貯蔵年数 3年~4年)
=鹿児島酒造=(鹿児島県・阿久根市)
原料に大隅産ベジータクイン・財部産 白玉米を使用。カロチン系の特殊なお芋で仕込んだスペシャルな芋焼酎です。 その魅力を最大限に引き出すために、4年間寝かせた限定品。上品な甘味が特徴です。
グラス 690円 720mlボトル 6,500円
赤霧島  =霧島酒造=(宮崎県・都城市)
赤霧島
~年2回 (春・秋) 限定酒~ =霧島酒造=(宮崎県・都城市)
幻の紫芋『ムラサキマサリ』が原料。豊富に含まれるポリフェノールと焼酎麹が生成するクエン酸に反応して、もろみが真っ赤になることから『赤霧島』と命名。後を引くような甘みと気品高い香りが特徴。
グラス 600円 720mlボトル 4,680円
不被不候  =出水酒造=(鹿児島県・霧島市)
不被不候
~限定流通販売~ =出水酒造=(鹿児島県・霧島市)
不被不候(クダサラズソウロウ)薩摩霧島の地、横川に創業してから現在まで伝承の技と最新の技術で、霧島山系の良質な水を使用し、米は鹿児島地方でも有名な『伊佐米』を黒麹に、芋は鹿児島の芋焼酎に最適とされる『黄金千貫』を手作業で選別し丁重に造られた原酒を甕壺で貯蔵・熟成を重ねて特別に造られた芋焼酎です。黒麹の深い旨味と芋の芳醇な香りを楽しめる喉越しの良い、優しい良い心地を誘う芋焼酎です。
グラス 580円
蒼天の煌めき
~超希少、年間生産 6000本~ =出水酒造=(鹿児島県・霧島市)
幻と言われる『栗黄金』を100%使用。栽培が難しい芋で収穫量は黄金千貫の60%ほど。 そんな希少芋『栗黄金』と大変珍しい『蒼い湧き水』が出会い、キラメキのある美しい味わいとなりました。やわらかな甘い香りでエレガントな味わい。甘さ・厚みもあり、何とも言えない幸せ感が体感できる逸品。
グラス 680円
杜氏 潤平  =小玉醸造=(宮崎県・日南市)
杜氏 潤平
~入手困難焼酎~ =小玉醸造=(宮崎県・日南市)
杜氏 潤平は『じっくり少量』をコンセプトに造られた芋焼酎。原料は通常よくコガネセブンではなく、日南周辺で食用として栽培されている紅芋を使用。麹も丁寧に手造りで行い、父と息子の入魂が感じられる。華やかな香りとやわらかで上品な味わいは、ぜひ一度味わっていただきたい芋焼酎です。
グラス 630円 720mlボトル 5,250円
風憚  =吹上焼酎酒造=(鹿児島県・南さつま市)
風憚
~年間7000本の限定焼酎~ =吹上焼酎酒造=(鹿児島県・南さつま市)
風憚は『栗 黄金』という品種を使用しています。地元鹿児島でもほとんど知られていない幻の芋と言われています。栽培が難しく、収穫量も黄金千貫の6割程度と少ないため、一時は途絶えてしまった品種です。その幻の芋で究極の焼酎を造るため復活させ現在栽培するのはたったの7件の契約農家。栗黄金は他の品種と全く個性が違い、デンプン質が上質ながら相対的に含まれる量が少ないため歩留が良くありません。しかし、その上質な甘味は他の芋では出せないのが特徴であります。
グラス 690円 720mlボトル 6,500円
風憚 山川紫
~年間3000本の限定焼酎~ =吹上焼酎酒造=(鹿児島県・南さつま市)
山川紫は、古くから日本に存在している芋で、現在の紫芋原料でよく使用されている『ムラサキマサリ』や『アヤムラサキ』などの原点になる芋と言われています。この山川紫を使用した風譚 山川紫は、極少量の30石(一升瓶換算で3000本』だけの販売です。
グラス 700円
三岳  =三岳酒造=(鹿児島県・屋久島市)
三岳
~入手困難焼酎~ =三岳酒造=(鹿児島県・屋久島市)
屋久島は、1993年に『世界自然遺産』に登録され、その特異な地形から年間降水量も多く、豊かで質の良い焼酎造りに適した水が湧き出ています。『三岳』は、この名水と厳選されたさつま芋を原料に白麹で仕込みました。まろやかで飲み口が良く、水割り・オンザロックで美味しくいただけますが、お湯割りにするとより一層その風味をお楽しみいただけます。焼酎と同量くらいのお湯で割り、ひと肌くらいの温度がもっとも美味しいと言われています。
グラス 530円 720mlボトル 3,650円
魔王  =白玉醸造=(鹿児島県・錦江町)
魔王
~入手困難 幻の焼酎~ =白玉醸造=(鹿児島県・錦江町)
熟成酒ならではの飲み飽きない穏やかな味。口に含むとまるでオレンジや栗のような豊かな果実香と、凝縮した甘さが特徴。
グラス 1,100円 720mlボトル 12,680円
白玉の露
~入手困難焼酎~ =白玉醸造=(鹿児島県・錦江町)
『魔王』を譲す白玉醸造さんの代表銘柄がこの『白玉の露』です。地元大隅産のさつまいも『黄金千貫』を原料に白麹で醸した焼酎で、優しい芋の香りにまろやかでキレの良い飲み口です。芋らしい焼酎が好きな方におすすめ致します。
グラス 530円
村尾  =村尾酒造=(鹿児島県・薩摩川内市)
村尾
~入手困難 幻の焼酎~ =村尾酒造=(鹿児島県・薩摩川内市)
村尾は柔らかな飲み口で甘さの中にスッキリとした芋の味も感じさせる、非常に飲みやすく、飲み飽きしないタイプの焼酎ですが、その最大の特徴はなんと行ってもその強烈な風味。口に含んだ瞬間、芋の香ばしさが一気に広がります。村尾は魔王や森伊蔵と比べると、芋の味わいを強く感じることのできる焼酎です。
グラス 1,250円 720mlボトル 14,600円
森伊蔵  =森伊蔵酒造=(鹿児島県・垂水市)
森伊蔵
~超入手困難 幻のプレミアム焼酎~ =森伊蔵酒造=(鹿児島県・垂水市)
フランスのシラク大統領も絶賛したプレミアム焼酎。甕壺焼酎の最高傑作。意外にも芋感の少ないやわらかく包み込むような甘味ある香りと、ふっくらと上品で深みのあるまろやかな味わい。余韻も長く終始心地良いひと時を感じる逸品。
グラス 1,750円 720mlボトル 22,800円
青酎  =青ヶ島酒造=(東京都・青ヶ島)
青ヶ島特産 青酎
~入手困難プレミアム焼酎~ =青ヶ島酒造=(東京都・青ヶ島)
原料であるさつま芋はもちろん、麦麹に使われる麦も青ヶ島産の『純生麦』を使用し、5年以上じっくり寝かされて出荷されます。ドライになりがちな麦麹の焼酎にあって、やや控えめながら独特の芋の香りと、まろやかですが、高度数からくるガツンとしたパンチもあり、現代の主流である洗練された香り、味わいとはだいぶ違った味わいです。ですが、これが青酎の個性であり魅力であると思います。ハマる人にはガッチリとハマる焼酎です!是非一度お試しください。
グラス 770円 720mlボトル 7,500円
伊佐美  =甲斐商店=(鹿児島県・伊佐市)
伊佐美
~入手困難プレミアム焼酎~ =甲斐商店=(鹿児島県・伊佐市)
黄金千貫を原料に、麹室でモロブタを使って麹を造り、一次は甕仕込み。黒麹一筋の蔵元です。口当たり良く、甘みのあるまろやかな味わいで、非常に人気の高い芋焼酎。
グラス 690円
川越  =川越酒造=(宮崎県・那国宮町)
川越
~入手困難プレミアム焼酎~ =川越酒造=(宮崎県・那国宮町)
家族三人、切磋琢磨で造り出される完全手造りの芋焼酎です。香りは芳醇ながら、味わいは軽快。お湯割りでの印象はロックに比べると、ガラリと変わります。余韻が長く鼻から抜ける香りがたまりません。
グラス 630円 1,800mlボトル 5,250円
川越 壺
~入手困難プレミアム焼酎~ =川越酒造=(宮崎県・那国宮町)
無農薬・有機栽培の原料芋「黄金千貫」を、掘ったその日にかめ壺で仕込んだ芋焼酎「川越」の壺容器入り。基本的に保存のきかないサツマイモは、その鮮度が非常に重要で、出来上がった焼酎の味わいにも深く関係してくるようです。また、川越酒造場の蔵人の手間を惜しまない丁寧な作業と、かめ壺による熟成の効果もあり、非常にまろやかできれいな味わいの芋焼酎となっています。
1,800mlボトル 15,750円
金の露
~入手困難焼酎~ =川越酒造=(宮崎県・那国宮町)
元祖といえる川越酒造場伝統の味。川越と同じく、朝一番に掘った芋のみを甕仕込みにて醸造します。口の中に広がる甘味。川越とはまた違ったコクを感じとる事ができます。ロック・水割り・お湯割り、おすすめの飲み方が全てに当てはまります。完全手造りの極少量生産。
グラス 580円
甕雫  =京屋酒造=(宮崎県・日南市)
甕雫
~2009年から連続 モンドセレクション 金賞受賞~ =京屋酒造=(宮崎県・日南市)
農薬を使用せず有機肥料を用いて栽培致した宮崎紅寿芋を一部、原料に使用した本格焼酎。フルーティーな味と香りで、気品のある、さわやかな焼酎です。 伝承の大甕で仕込まれた、大地と太陽の豊潤な味をお楽しみください。和食やフレンチの魚料理にもお勧めです。
1,800mlボトル 7,500円
甕雫 極
~入手困難プレミアム焼酎~ =京屋酒造=(宮崎県・日南市)
宮崎県の芋焼酎の中で最も有名な焼酎。原料には全量農薬を使わず有機肥料を用いて栽培した『寿甘藷』麹米にはアイガモ農法で栽培したアイガモ米のみを使用。麹には黒麹を用いフルーティーな味わいに仕上がりました。素材にこだわった焼酎を大理石製の甕に入れ柄杓も大理石製となっております。さらに専用の木箱に入れてお届け致します。
1,800mlボトル 27,500円
赤江  =落合酒造=(宮崎県・宮崎市)
『 空飛ぶ猫 』ゴールドラベル
~超希少入手困難銘柄・全日空(ANA)限定販売焼酎~
(成田空港免税店ほか全国16店舗のみの販売)
=落合酒造=(宮崎県・宮崎市)
落合酒造とANA全日空商事の企画による芋焼酎で、国際線ファーストクラスで使用されている限定焼酎です。原料の芋は、宮崎県産の紫優(ムラサキマサリ)と黄金千貫芋を使い、3年の歳月をかけて貯蔵。三石和甕仕込み常圧蒸留仕上げの、やさしい芋の香と、まろやかで柔らかな喉越しの、ひじょうに飲み易い芋焼酎です。
グラス 880円 720mlボトル 8,750円
赤江
~入手困難焼酎~ =落合酒造=(宮崎県・宮崎市)
紫優(ムラサキマサリ)という限定芋で製造した焼酎です。『赤霧島』で有名になった芋ですが、この蔵は『紫優』の生産量が少ないところからこの芋を使って赤江の生産をしています。手造りの良さがハッキリと出たフルーティーな香りが特徴。芋焼酎を飲みなれた通の方に受けるのもキリッとした辛口とも言える個性にあると思います。紫芋特有の華やかで艶のあるベリー系の香り。紫芋由来の丸みを持つ果実に近い甘さと、芋本来の旨さ。香味全体はやや重めで芯が太く、芳醇な丸みを持ち、余計な刺激やクセがありません。柔らかく優しい感じの焼酎で、十分な深みを持つ味わい。
グラス 580円 720mlボトル 4,180円
赤江  無濾過原酒 37度 紫優
~入手困難焼酎~ =落合酒造=(宮崎県・宮崎市)
『紫優』使用。赤江 25度の原酒 37度です。自然の力を生かす土作り『緑肥栽培』で宮崎県都城市の契約農家(宮崎県エコファーマー認定204267)で生産された芋を使用し、時間をかけてゆっくり譲した原酒です。飲み応え有り。『紫優』はアントシアニン、ポリフェノールを多く含む紫芋です。外側も中身も濃い紫芋で、比較的でんぷん価が高いので酒造用に向いた芋です。醗酵中のモロミはベリー系の甘い香りがします。
グラス 780円
山ねこ  =尾鈴山蒸留所=(宮崎県・木城町)
山ねこ
~限定生産焼酎~ =尾鈴山蒸留所=(宮崎県・木城町)
尾鈴山蒸留所 山深森の中でできたこの芋焼酎は、ジョイホワイトという芋の品種を原料として徹底した手造り仕込み。貯蔵熟成させることによって、今までにない爽やかな香りと、清涼感を持つ芋焼酎に仕上げました。フルーティーな風味と、サラッとした喉越しは女性にも人気の芋焼酎です。
グラス 550円 720mlボトル 3,860円
赤悟空の眠蔵  =八千代伝酒造=(鹿児島県・垂水市)
赤悟空の眠蔵
~許可制特約店専門焼酎~ (限定されたお店のみの取り扱い)
=八千代伝酒造=(鹿児島県・垂水市)
紅芋『紅はるか』を原料に使用。一次・二次とも甕壺で仕込んだ芋焼酎です。 麹は河内菌黒麹、そして麹米はもちろん国産。やや深めの、黒蜜のようなフルーティーで濃厚な甘い香り、また味そのものも強くてスマートな甘さが感じられます。ロックや水割りでも良いですが、どちらかと言えば お湯割りやヌル燗でお召し上がり頂くほうがベターです。
グラス 580円
八千代伝 黒麹
~平成25年鹿児島県焼酎品評会杜氏代表賞 受賞~ =八千代伝酒造=(鹿児島県・垂水市)
黒の風格が際立つ、八千代伝の黒麹と秘伝の術仕込み。甕壺の中で丁寧に、じっくりと手入れされた八千代伝モロミは、蔵子達が 1甕ずつ、つきっきりで手塩にかけて育て上げます。芳醇な香り、濃密な甘さ、ずば抜けた喉越しは、まさにお湯割り黒の頂点に立つ。
グラス 600円
八千代伝 黄色い椿 黄色麹仕込み
~年に一度の限定 ・ 入手困難焼酎~ =八千代伝酒造=(鹿児島県・垂水市)
八千代伝から年一回の限定品「黄色い椿」。黄麹の米麹に安納芋をかけたモロミは黄金色に輝き、蔵内に甘い香りが充満します。華やかでフルーティーな黄麹の特徴と、甘さいっぱいの安納芋が絶妙にマッチした味わいに優しく包み込まれます。
グラス 630円
熟柿
~年に一度の限定 ・ 入手困難焼酎~ =八千代伝酒造=(鹿児島県・垂水市)
毎年、柿が熟す頃に限定発売される人気の芋焼酎。前年度に造られた芋焼酎の中から厳選された原酒を 1年間じっくりと熟成させています。口の中でトロッととろける味わいはまさに絶品です。
グラス 780円
八幡  =高良酒造=(鹿児島県・南九州市)
八幡
~入手困難焼酎~ =高良酒造=(鹿児島県・南九州市)
八幡はすべてがかめ仕込み。楕円をした丸いかめの形は、発酵時にもろみの温度が上がっておこる対流を底や隅々までゆきわたらせ、まろやかな味わいを育ててくれます。先人達の知恵を受け継ぎ、また自然の営みの妙味に感謝しながら、手塩にかけるように焼酎を育てるのです。豊かないもの香りがたまりません、いも焼酎ファンに超おすすめです。やっぱりいもはこの香り、最近はライトのものが多くてとご不満の方は是非お試し下さい。きっとご満足して頂けます。
グラス 530円
山猪  =すき酒造=(宮崎県・小林市)
山猪
~年に一度の限定 ・ 入手困難焼酎~ =すき酒造=(宮崎県・小林市)
『山猪』は昔懐かしい芋の香りと濃厚で重みのある、そして甘味の強い焼酎です。昨今の飲みやすい焼酎に飽き足らない焼酎好きの方々へお勧めです。
グラス 530円
佐藤  =佐藤酒造=(鹿児島県・霧島市)
佐藤 (黒)
~入手困難プレミアム焼酎~ =佐藤酒造=(鹿児島県・霧島市)
黒麹仕込みの独特の力強さとしっかりしたボディーを表現し、黄金千貫の香ばしい香りとインパクトのある甘さを持っています。 力強い香りと味わいに、丁寧な熟成による繊細でなめらかな舌触りをもたせ、重厚な飲み応えを感じさせてくれます。
グラス 880円 720mlボトル 8,750円
佐藤 (白)
~入手困難プレミアム焼酎~ =佐藤酒造=(鹿児島県・霧島市)
口当たりが柔らかでしっかりとしたコクが感じられます。雑味のない甘みでサツマイモ本来の甘さと素直な香りを楽しむことができます。ロックでもコクがあって十分濃い感じですが、芋の香りをさらに楽しみたい場合はお湯割りにするのがお勧め。
グラス 840円 720mlボトル 8,400円
桜井  =桜井酒造=(鹿児島県・南さつま市)
紅 桜井
~限定生産焼酎~ =桜井酒造=(鹿児島県・南さつま市)
櫻井シリーズ初となる『紅芋』を使用した芋焼酎『紅櫻井 (べにさくらい) 』が登場しました!鹿児島県産の紅はるかと福岡県産の酒米を用い、精魂こめて造りあげたこだわりの逸品です。紅芋のふくよかな香りと旨味が口いっぱいに広がります。紅芋を黒麹で仕込んだ新しい『櫻井』をこの機会に是非どうぞ !!
グラス 580円
おまち 桜井
~限定生産焼酎~ =桜井酒造=(鹿児島県・南さつま市)
銘柄の通り、岡山県産の雄町米を使用した黒麹 100%仕込み。原料の吟味、加工から造りの最終工程まで徹底的にこだわった芋焼酎。フルーティーで芳醇な香り、やさしい旨味は飲む人の心に残る一滴です。
グラス 580円
喜六  =黒木本店=(宮崎県・高鍋町)
喜六
=黒木本店=(宮崎県・高鍋町)
手造りの黒麹と選りすぐった甘藷を最良の水を用いて、昔ながらの『甕』にて酒母を仕込み、さらに二次仕込みを行い蒸留。 そしてさらに、黒麹独自の個性を持った原酒をそのまま熟成貯蔵し風味豊かな本格芋焼酎へと仕上がっています。
グラス 580円
喜六  無濾過
~冬季限定プレミアム焼酎~ =黒木本店=(宮崎県・高鍋町)
蒸留したて、無濾過・無調整の新酒をアルコール分25度に割水し、そのまま瓶詰めしたものです。 麹米には、宮崎県の『ヒノヒカリ』を使用しています。
グラス 690円 720mlボトル 6,500円
たちばな原酒
~入手困難プレミアム焼酎~ =黒木本店=(宮崎県・高鍋町)
割水・ブレンド等による一切の調整をしない単一原酒 100%の原酒です。すべて自社独自の麹と酵母を用い、原料もすべて地元のものを使用したこだわりの逸品です。濃く深みのある風味をお楽しみ下さい。
グラス 750円 720mlボトル 8,480円
爆弾ハナタレ
~入手困難プレミアム焼酎~ =黒木本店=(宮崎県・高鍋町)
蒸留機から最初に垂れてくる出はなの焼酎を『ハナタレ』と呼ぶことから、この名が付けられました。わずかな初留部分のみを使用している焼酎は、高濃度のアルコールでありながら独特の風味を持っている。まさに火酒と呼ぶに相応しい焼酎です。
グラス 1,500円 720mlボトル 7,500円
萬膳  =万膳酒造=(鹿児島県・霧島市)
萬膳  あきたこまち  ブラックボトル
~入手困難プレミアム焼酎~ =万膳酒造=(鹿児島県・霧島市)
『 あきたこまち 』 減農米使用の限定品。 麹米に秋田県産の契約栽培した『 あきたこまち 』 を使用してつくられた焼酎です。綺麗な甘口で余韻も永く、 深い味わいです。
720mlボトル 9,750円
萬膳
~入手困難プレミアム焼酎~ =万膳酒造=(鹿児島県・霧島市)
原料に黄金千貫を使用し、黒麹仕込み。芋の甘味がとろけだしたような柔らかく優しい味わいで、深みのあるコクを感じます。後味にも上品な甘味と余韻が残り、このままでもアルコール濃度を全く感じさせません。
グラス 840円
萬膳庵
~入手困難プレミアム焼酎~ =万膳酒造=(鹿児島県・霧島市)
『萬膳』と同様、契約農家によって栽培された黄金千貫と米麹、霧島レッカ水を原料とした芋焼酎。『萬膳』との違いは、麹米にヒノヒカリを使用し、黄麹で仕込まれている点です。黄麹の特徴がいきた清涼感のある香りと味わい。無濾過だが、舌触りはソフトで喉越しのやわらかさが立ちます。
グラス 840円
土竜  =さつま無双=(鹿児島県・鹿児島市)
土竜
~許可制特約店専門焼酎~ =さつま無双=(鹿児島県・鹿児島市)
この土竜は良質の『黄金千貫』が入ったときに仕込まれています。水にもこだわり、名水 七窪の自然湧水を使用しています。そしてこのこだわりの味わいを最大限に引き出すために無濾過で瓶詰めされます。昔の芋焼酎とは違います。なんというか、素材の味が生きています。まろやかで、味わいがある。キレも良い。お湯割りでとても美味しく飲めます。
グラス 580円 720mlボトル 4,180円
赤土竜
~年に一度の限定 ・ 入手困難焼酎~ =さつま無双=(鹿児島県・鹿児島市)
紅さつま芋の焼き芋を原料に造られた原酒を、木槽受水槽で更にまろやかさが増した七窪の水を割り水に使用し、熟練の技で仕上げた本格芋焼酎。ロック・水割りはもちろん、お湯割りで旨味とキレを堪能して下さい。
グラス 650円
紫土竜
~年に一度の限定 ・ 入手困難焼酎~ =さつま無双=(鹿児島県・鹿児島市)
種子島紫芋の焼き芋を原料に製造された原酒を3年以上熟成させ、熟練のブレンダ―の技で仕上げました。一般の紫芋焼酎より紫芋の焼き芋を使用しているため大変味わい・香りが濃厚です。紫芋の華やかな香りと古酒ならではの旨味が特長です。
グラス 680円
極の黒  紫芋
~年に二度、九州地区限定 ・ 入手困難焼酎~ =さつま無双=(鹿児島県・鹿児島市)
種子島の島内でしか収穫されない希少な紫芋『種子島ゴールド』。甘味も多く栄養面も優れた、鮮やかな紫色をしたさつま芋です。この焼酎は、その『種子島ゴールド』で仕込んだ芋焼酎に、『黄金千貫』を黒麹で仕込んだ甕壺熟成の『極の黒』をブレンドしています。ブレンドの比率としては紫芋の焼酎の方が多く、紫芋特有の柔らかな香りとコクのある甘みがあり、さらに『極の黒』のキレも合わせ持った味わいに仕上がっています。
グラス 580円
なかむら  =中村酒造=(鹿児島県・霧島市)
玉露 (黒)
~入手困難焼酎~ =中村酒造=(鹿児島県・霧島市)
黒こうじを用いて、昔ながらの手法で製造。早朝収穫した新鮮な芋(黄金千貫)をたっぷり使い、その日のうちにかめに仕込むという伝統的な製造法で造りあげました。いも焼酎本来の香り、甘みがいかされています。
グラス 500円
なかむら
~入手困難焼酎~ =中村酒造=(鹿児島県・霧島市)
芋の華やかな香りが漂うのですが、いままでの芋焼酎の香とどこか違います。透明感のある香りとでもいいましょうか、心地良さを感じます。深みのある芋の香、味わいがしっかりと感じられ、かつとても飲みやすく仕上がっています。この上品な香りと味わいは必ずや感動します。
グラス 780円
なかむら嬢
~入手困難焼酎~ =中村酒造=(鹿児島県・霧島市)
『麹米』は霧島連峰のふもとでカルゲン農法により収穫した良質の米を使用し『芋』は海抜500mの牧之原台地で育まれた黄金千貫のみ使用。『河内製・白こうじ ( 菌 ) 』による手造りカメ仕込みで醸し出した逸品。国産米を麹に使用した特徴とも言える力強い風味はロックはもちろん、お湯割りにしても崩れることなく伸びやかな風味を醸し出します。中村酒造場の傑作 『なかむら』の原酒をお楽しみください。
グラス 1,100円 720mlボトル 12,680円
  =神川酒造=(鹿児島県・鹿屋市)
赤蟻
~年に一度限定 ・ 入手困難 許可制特約店専門限定販売焼酎~
=神川酒造=(鹿児島県・鹿屋市)
綾紫芋を使用し、とことんこだわった後を引くような甘味と、気品高い豊かな香りが特徴。
グラス 600円 720mlボトル 4,380円

~許可制特約店専門限定販売焼酎~ =神川酒造=(鹿児島県・鹿屋市)
原材料のさつまいもは、地元鹿児島県鹿児島市の農家と契約栽培した黄金千貫を使いました。麹は白麹です。弊社独自のゆっくりとやわらかい蒸気を吹き込む常圧蒸留です。一般的な常圧蒸留だと、もろみの急激な加熱により焦げ臭等の不快成分が発生しますが、この蒸留方法により焦げ臭等を抑え、もろみ発酵時のさつまいもの甘い香りそのまま焼酎に移行できます。酒質はさつまいもの甘い香りとスッキリとした喉越しで日常酒として飲み飽きない味わい。
グラス 550円
別撰  神川
=神川酒造=(鹿児島県・鹿屋市)
「滴々在心」、一滴一滴に真心をこめて丁寧に造りあげられる蔵元こだわりの芋焼酎「別撰 神川」。芋は地元大隅で育った掘りたての新鮮なさつま芋(黄金千貫)を、水は高隈山系で磨かれた湧水を使用し、昔ながらの甕壺仕込みにて丁寧に醸されています。さらに、出来上がった原酒を厳選して甕壺にて熟成することで、芋のやわらかな香りとクセがないまろやかな風味が味わえる逸品に仕上がりました。お好みの飲み方でお楽しみ下さい。
グラス 530円
瀞とろ ~とろとろ~
=神川酒造=(鹿児島県・鹿屋市)
鹿児島県大隅産の新鮮なさつま芋(黄金千貫)を原料に、大隅に広く分布する照葉樹林から湧き出るミネラルを含んだおいしい水を使用し、黒麹を用いてゆっくりと仕込まれています。ほんのりと漂うような上品な甘さがあり、ほのかな自然の香味を感じさせてくれます。まろやかな酒質ですので、ロックは当然おいしいのですが、お湯割りにすると、より甘さと旨味が増しますのでおすすめです。「瀞とろ」という名は、照葉樹林の地下深くを流れる水音が聞こえる位の静かな世界をイメージして命名されました。
グラス 500円
黒麹原酒  =本坊酒造=(鹿児島県・鹿児島市)
黒麹原酒
~年に一度、秋の限定 ・ 入手困難焼酎~ =本坊酒造=(鹿児島県・鹿児島市)
一滴の水も加えていないその年にできた黒麹仕込み原酒です。焼き芋を思わせる香ばしさと濃厚でトロリとした甘さと旨さ。まさに、『黒麹仕立て桜島』を彷彿とさせる旨さを濃縮した、そのルーツを感じさせる南薩摩伝統の黒麹芋焼酎原酒です。原料になるさつま芋は、鹿児島県の契約農場で栽培されています。良質なさつま芋産地である南薩摩の中でもさらに限定された畑で収穫された『黄金千貫』を原料に、黒麹で仕込んだ本格芋焼酎の原酒。その原酒の中でも、特に秀逸なものを1年間熟成させます。そして、毎年秋にヴィンテージを付けて限定本数にて蔵出しする希少な逸品です。
グラス 650円
一刻者  =小牧醸造=(鹿児島県・さつま町)
一刻者 (赤)
=小牧醸造=(鹿児島県・さつま町)
南九州(宮崎・鹿児島)産の、赤芋(金時芋)を100%使用。金時由来の甘み豊かな香りとまろやかですっきりとした味わい。
グラス 530円
くじらのボトル  =大海酒造=(鹿児島県・鹿屋市)
くじらのボトル
=大海酒造=(鹿児島県・鹿屋市)
芋焼酎の基本にかえり、原料芋に黄金千貫、白麹仕込みの常圧蒸留にて芋焼酎のスタンダードな味わいを求めて造られた一本。柔らかく華やかな芋の香りと口当たりを楽しみたい焼酎ファンの方にはたまらない逸品。前割りが特に絶品です。
グラス 600円 720mlボトル 4,380円

=大海酒造=(鹿児島県・鹿屋市)
全国にファンの多い『海シリーズ』の中でも圧倒的な人気を誇る限定芋焼酎『海』。地元契約農家の鮮度の高いさつま芋と黄麹で仕込み、フルーティーで鮮烈な香り、クセのない甘味と爽快な喉越しに仕上げた飲みやすい美味しさは絶品です。
グラス 600円
大海  蒼々
=大海酒造=(鹿児島県・鹿屋市)
大海蒼々(そうそう)は、契約農家が栽培した地元鹿屋産の新鮮な紅乙女という品種の紅芋と、秋田県産のあきたこまちを麹米として100%使用するなど、原料からこだわって造られています。温度管理が難しい特殊なタイプの白麹を用いて低温で醸した後、減圧蒸留されており、熟した果実のような香りと、ふかしたての芋のようなまろやかな甘味、すっきりした味わいが特徴です。
グラス 550円 720mlボトル 3,860円
天使の誘惑  =西酒造=(鹿児島県・日置市)
天使の誘惑
~2011年 モンドセレクション金賞受賞~ =西酒造=(鹿児島県・日置市)
薄い琥珀色である。ほのかな甘味や後に残る上品な旨味は確かに芋の持ち味。樫だると、シェリー樽に長期貯蔵した焼酎です。 それはまるでブランデーを思わせる味わいです。 芋焼酎の原酒をシェリー酒の古酒に9年間眠らせブレンドせずにそのまま庫出し。
グラス 750円 720mlボトル 8,480円
千本桜  =柳田酒造=(宮崎県・都城市)
千本桜
=柳田酒造=(宮崎県・都城市)
35年振りに復活した柳田酒造の芋焼酎。 蒸留 4か月の熟成は、甘味と優しい風味を兼ね備えた余韻の美しい味わいに仕上がりました。口当たりも優しく飲み飽きしない、柳田渾身の復刻焼酎です。35年の時を経て再度花を咲かせた千本桜の味わいをご堪能下さい。
グラス 550円 720mlボトル 3,860円
角玉  =佐多宗二商店=(鹿児島県・南九州市)
角玉
=佐多宗二商店=(鹿児島県・南九州市)
角玉は45年ぶりに復活した、佐多宗二商店のレギュラーアイテム。契約農家で栽培された黄金千貫だけを使い、研究を重ねた黒麹で造られた本格芋焼酎。口当たり、喉越しも良く、飲むほどに馴染んでくる黒麹仕込み。毎日飲んでも飽きのこない酒質で、晩酌にもってこいです。
グラス 500円
不二才
=佐多宗二商店=(鹿児島県・南九州市)
芋焼酎の本来のおいしさを思い出させてくれるような、芋の香りが強く、コクのある焼酎。とろりとした上質な甘みと、濃厚なボディーは飲み応え十分。クセになるような芋の香りと甘味は、芋焼酎通にこそ飲んでほしい、本場の味わい。飲みやすい芋焼酎に、物足りなさを感じている方にオススメできる逸品です。
グラス 630円
晴耕雨読
=佐多宗二商店=(鹿児島県・南九州市)
晴耕雨読(せいこううどく)は、鹿児島県揖宿郡頴娃町産の黄金千貫を100%使用し、白麹で仕込んだ芋焼酎です。芋焼酎に少量の米焼酎のブレンド酒しすることで、上品でまろやかな口当たりとすっきりとした喉越しを実現。クセが少なく女性にも人気で、芋焼酎の入門酒にオススメの焼酎です。
グラス 570円
刀  -KATANA-
~年に二度の限定 ・ 入手困難焼酎~ =佐多宗二商店=(鹿児島県・南九州市)
日本が誇る蒸留酒を世界に伝えたいという想いから誕生! この『刀 KATANA』は、佐多宗二商店が「日本が誇る蒸留酒を世界に伝えたい」との想いから商品開発をおこない、平成14年11月よりANA国際線で機内販売されている芋焼酎です。原料の芋には「紅さつま」を使用。白麹で仕込んだそのもろみを常圧蒸留し、蒸留し初めに出てくる旨味が濃縮された希少な初留取りの部分を瓶詰めしました。その味わいは正に超一級品!華やかな香り、トロリとした気品溢れる濃厚な味わいは、他では絶対に味わえない特別なウマさです。とにかくウマい!何度味わってもウマい。これぞ世界を舞台に戦える日本の蒸留酒!おススメです!
グラス 860円 720mlボトル 8,250円
鷲尾  =田村合名会社=(鹿児島県・山川町)
鷲尾  かめ壺仕込み ~年間生産量 7,000本限定~
=田村合名会社=(鹿児島県・山川町)
原料の芋には、100%地元産の黄金千貫を使用し、白麹と日本酒用の黄麹を使い、1次仕込と2次仕込み共にかめ壷で仕込んでいます。そのために芋の香りがやわらかく、華やかな香りとキレの良い飲み口で、芋焼酎初心者でも飲みやすい焼酎です。
グラス 530円
鷲尾  原酒  かめ壺仕込み
=田村合名会社=(鹿児島県・山川町)
唐いも(さつまいも)の発祥地、そして最適栽培地でもある山川町で、黄麹によって仕込まれた『鷲尾』。味わいは華やかな印象も感じられますが、その奥にはしっかりとした黄麹ならではの旨味と、さらに、洗練されたキレのある味わいも持っているのがこの『鷲尾』の特徴です。
グラス 750円
純黒  かめ壺仕込み
=田村合名会社=(鹿児島県・山川町)
超、伝統的な黒麹を使用。一次・二次ともに、手間隙かけたカメ仕込みの限定銘柄です。香ばしく、まろやかな舌触りとコクのある広がりで、奥深い味わいとともに旨みを引き出しています!
グラス 530円
大和桜  =大和桜酒造=(鹿児島県・木野市)
大和桜  かめ壺仕込み
=大和桜酒造=(鹿児島県・木野市)
江戸末期に創業し、以来手造りにこだわる大和桜酒造さんの代表銘柄『大和桜 (やまとざくら) 』。芋は契約農家が大切に育てた黄金千貫を使用し、麹は『むろ蓋』と呼ばれる木製の箱で少量ずつ造られ、一次仕込み・二次仕込みともに『かめ壺仕込み』と昔ながらの手造りにこだわって丁寧に造られています。芋の風味が豊かで穏やかな甘味が楽しめ、水割り・お湯割り・ロック・ストレートと、どんな飲み方でもおすすめです。
グラス 530円
たなばた  =田崎酒造=(鹿児島県・木野市)
無濾過  たなばた
=田崎酒造=(鹿児島県・木野市)
七夕というブランドで有名な田崎酒造さんのこだわりアイテムがこの「無濾過たなばた」です。田崎酒造さんの酒は、どれもスムーズで飲みやすいのが特徴ですがこのお酒は、ややのみごたえのあるタイプで、ほんのりとした甘みと、バランスのよく取れた上品な味わいが特徴です。全国でも数少ない酒屋だけが限定販売している無濾過タイプのたなばたです。
グラス 500円
伊佐大泉  =大山酒造=(鹿児島県・伊佐市)
伊佐大泉
=大山酒造=(鹿児島県・伊佐市)
最近は各蔵元が様々な嗜好にあわせて多数の銘柄を造っているなかで、大山酒造さんはこの『伊佐大泉』一銘柄にこだわって造り続ける数少ない蔵元さんです。地元の晩酌酒を造るのであるから、1つの焼酎を造り続け、納得のいくまでその酒の品質を追求し、向上させるというこだわりと熱意を持って焼酎造りを行っています。美味しい焼酎は良い『麹』があってこそとの考えから、麹室で麹蓋を用いて昔ながらの手間暇かけた手作業で丁寧に白麹を造り、その白麹が伊佐大泉の元となっています。芋の割合を通常より多くすることで芋の風味を引き出した豊かな風味で淡麗な味わいの焼酎です。
グラス 530円
麦焼酎
わんこ  =SUNTORY=  
わんこ
=SUNTORY=
新開発酵母・濃厚乙原料酒による、麦の爽やかな香りとまろやかな口当たり。
グラス 450円 720mlボトル 2,680円
八重丸
=SUNTORY=
軽快な香ばしさとクセのないスッキリとした味わいが特徴。
グラス 480円 720mlボトル 2,980円
中々  =黒木本店=(宮崎県・高鍋町)  
中々
~プレミアム焼酎『百年の孤独』の原酒~ =黒木本店=(宮崎県・高鍋町)
手造りの麹と九州産の二条大麦『ニシノホシ』を使用した甕仕込み。軽快な香りとスムーズな味わいを実現。
グラス 550円 720mlボトル 3,860円
百年の孤独
~入手困難プレミアム焼酎~ =黒木本店=(宮崎県・高鍋町)
黒木本店の代表的な麦焼酎でもある『中々』、その原酒となるのが この『百年の孤独』です。明治18年の創業以来受け継がれた百年余りの伝統技術により、あくまでも手造りの麹と厳選された大麦のみを原料として造られた麦焼酎をオーク樽で 3~5年間の長期熟成を径た本格焼酎。芳醇な香りと甘くまろやかな口当たり。風味が豊かでトロリとした喉越しが特徴。風味を楽しむ為に、ストレート・ロックでお飲み下さい。特にオンザ・ロックがおすすめ。麦焼酎が本来持っている甘味がまろやかにとろける、まさに至福の一時を演出します。
グラス 1,250円 720mlボトル 14,600円
冬眠中々
~入手困難プレミアム焼酎~ =黒木本店=(宮崎県・高鍋町)
手造りの麹と厳選された国内大麦を原料に用いて譲した原酒を長期熟成した後、割水し28度に調整したものを陶器のボトルに詰めました。深みのあるまろやかな味わいが特徴です。
グラス 850円 720mlボトル 7,500円
  =柳田酒造=(宮崎県・都城市)  
駒 ミヤザキハダカ
~年に一度の入荷~ =柳田酒造=(宮崎県・都城市)
宮崎県柳田酒造が県内高原町産のはだか麦を使って造った『ミヤザキハダカ』です。 蔵元も驚くほどの個性的な酒質となっており、優しくも力強い宮崎らしい麦焼酎。
グラス 530円
くろ鮑
~限定大麦焼酎~ =柳田酒造=(宮崎県・都城市)
霧島連山に降った雨が百数十年の歳月の後、恵みの湧水となり湧き出したアルカリ質の円やかみのある柔らかい水で仕込みました。国産大麦にこだわり、造られた焼酎は、しっかりとした大麦の香りとスッキリとした喉越しの良さが特徴です。ロックで飲めば麦のほのかな甘さを感じ、お湯で割っても崩れることなく何杯でも飲める爽やかな大麦焼酎です。
グラス 530円 720mlボトル 3,980円
赤鹿毛
~入手困難焼酎~ =柳田酒造=(宮崎県・都城市)
『赤鹿毛』の蔵元、柳田酒造は、国産大麦を使用した麦焼酎一筋の蔵元です。芳醇な味わいとなる常圧蒸留と、すっきりと軽快な味わいとなる減圧蒸留の中間という、この蔵独自の蒸留法で譲された焼酎です。香ばしい麦の香りとやわらかな口当たりが特徴です。
グラス 480円
青鹿毛
~年に2回のみ入荷、季節限定焼酎~ =柳田酒造=(宮崎県・都城市)
佐賀県の二条大麦を原料に、常圧蒸留で造られた麦焼酎を、3年間に及ぶ長期貯蔵したものがベース。 常圧蒸留の芳醇な味わい、長期熟成による落ち着いた芳香が楽しめる飲み応えのある麦焼酎です。
グラス 500円
一粒の麦  =西酒造=(鹿児島県・日置市)  
一粒の麦
=西酒造=(鹿児島県・日置市)
国産大麦と大麦麹を用いて丁寧に仕込み、麦焼酎の理想を求めて常圧蒸留することにより、原料である麦本来の旨味を余すことなく引き出しています。上品で軽快な香りと飲み応え十分の芳醇な味わいは、麦焼酎の魅力を存分に詰め込んだ一本です。
グラス 530円 720mlボトル 3,680円
悟空の眠蔵  =八千代伝酒造=(鹿児島県・垂水市)  
悟空の眠蔵
~許可制特約店専門限定販売焼酎~ =八千代伝酒造=(鹿児島県・垂水市)
米も国産酒造好適米を使用し、麹に 黒・黄・白 と 3種類使用する事で、複雑かつ繊細な味わいを実現しました。 口に含むと、黄麹に由来したものか口当たりが実にしっかりしていて、口中には香ばしい麦の風味が漂います。後口のキレも抜群。お湯割りで美味しい麦焼酎です。
グラス 500円
壱岐  =玄海酒造=(宮崎県・壱岐市)  
壱岐 スーパーゴールド
=玄海酒造=(宮崎県・壱岐市)
壱岐(いき)で一番高い山の伏流水と厳選された原料、それに永年の醸造技術で丁寧に造られています。シェリー樽に使用されたホワイトオークに貯蔵し、熟成された琥珀色の焼酎です。ふくよかな香り、まろやかなコクとキレが楽しめます。後口のキレも抜群。お湯割りで美味しい麦焼酎です。
グラス 530円 720mlボトル 3,680円
小野屋  =小野酒造=(大分県・由布市)  
小野屋
~年間50石の限定焼酎~ =小野酒造=(大分県・由布市)
大分県産はだか麦を100%使用した本格はだか麦焼酎です。一番の特徴は、その濾過方法にあります。醸造担当の小野昌利氏が、原酒の上澄みに浮く油を丹念にひしゃくですくい、布でこす『手漉濾過』を行います。原料であるはだか麦の香ばしい香りと、まろやかで濃厚な味わいがしっかり残るのです。丁寧に仕込まれたこだわりの逸品。
グラス 630円
青一髪 ~せいいっぱつ~  =久保酒造場=(長崎県・島原市)  
青一髪 ~せいいっぱつ~
=久保酒造場=(長崎県・島原市)
長崎県の島原半島の南端、口之津にある久保酒造場さんではこの『青一髪』一銘柄だけを造っています。微減圧蒸留という蒸留法で造られるこの焼酎は3年以上熟成させてから壜詰めされます。爽やかな香りと熟成感のあるまろやかな口当たりで飲む人を魅了します。『青一髪』の名前は江戸時代の漢詩人、頼山陽の『泊天草洋』(あまくさなだにとまる)の一節、『雲か山か呉か越か 水天髣髴青一髪』から名づけられました。
グラス 550円 720mlボトル 3,860円
青酎  =青ヶ島酒造=(東京都・青ヶ島)  
青酎
~入手困難プレミアム焼酎~ =青ヶ島酒造=(東京都・青ヶ島)
東京都心から358,4㎞伊豆諸島の一番奥にある人口200人ほどの小さな島で譲される島酒が青酎です。 一度飲んだらやみつきになる味で島の自然まで織り込んでしまったような味。NHKが放送するや否や『幻』の焼酎に !!
グラス 550円 720mlボトル 3,860円
兼八  =四ッ谷酒造=(大分県・宇佐市)  
兼八
~入手困難プレミアム焼酎~ =四ッ谷酒造=(大分県・宇佐市)
1919年創業以来、代々受け継がれてきた伝統の技で、麦本来の香りと味を最大限に引き出すよう努力し、既存の麦焼酎とは一線を画す香ばしい麦の香りと深みのある味が楽しめる本格派麦焼酎です。
グラス 700円
山猿  =尾鈴山蒸留所=(宮崎県・木城町)  
山猿
~限定生産焼酎~ =尾鈴山蒸留所=(宮崎県・木城町)
地元『甦る大地の会』が栽培した六条大麦(イチバンボシ)を原料とし、自社培養による独自の酵母菌を用い、すべて徹底した手造りの仕込みと伝統の常圧蒸留に徹し、貯蔵・熟成させて仕上げた独自の風味豊かな麦焼酎です。
グラス 550円
油坊主  =媛囃子=(愛知県・西予市)  
油坊主
~限定焼酎~ =媛囃子=(愛知県・西予市)
ごく限られた地域のみで栽培された希少な国産はだか麦100%使用のガツンとくる麦焼酎。 『讃岐うどん』の原料に使われる四国特産の限定はだか麦。甘味があり焼酎にすると濃度の濃さが際立ちます。常圧蒸留にこだわり豊かなコクと芳醇なはだか麦の香りを余すことなく表現。
グラス 550円 720mlボトル 3,860円
佐藤  =佐藤酒造=(鹿児島県・霧島市)  
佐藤 (茶)
~入手困難焼酎~ =佐藤酒造=(鹿児島県・霧島市)
原料の特製を素直に表現した濃厚で厚みのある味わい、ローストした麦を連想させる香ばしさ、そしてほどよい旨味がワンランク上のテイストを譲し出します。おすすめはお湯割り。オンザロックに比べ旨味が高まり料理との調和が楽しめます。
グラス 730円 720mlボトル 5,250円
  =神川酒造=(鹿児島県・鹿屋市)  

~許可制特約店専門限定販売焼酎~ =神川酒造=(鹿児島県・鹿屋市)
厳選した大麦、大麦麹を高隅山系の伏流水で仕込んだ麦 100%の本格焼酎です。華やかな香りとまろやかな味わいが特徴です。
グラス 500円
釈云麦 -じゃくうんばく-  =西吉田酒造=(福岡県・筑後市)  
釈云麦 -じゃくうんばく-
~全国70店舗 許可制特約店専門限定販売焼酎~ =西吉田酒造=(福岡県・筑後市)
黒麹使用で仕込んだもろみを常圧で蒸留後、一切の濾過処理をせずに油分をそのままで瓶詰めしました。当然ながら、その味わいはスーパーヘビー級。実際、西吉田酒造の製品では最も濃厚なタイプに属し、市販されている濃厚タイプの麦焼酎の中でもトップクラスにランクインされているのがこの『釈云麦』です。ロック・お湯割りがおすすめの飲み方です。
グラス 550円
さくら咲く  =さくら咲く酒販=(福岡県・福岡市)  
さくら咲く
=さくら咲く酒販=(福岡県・福岡市)
水割り・お湯割りで琥珀色からピンクの さくら色に変わります。色の変化と同時に弱酸性から弱アルカリに変わる食物繊維を含んだ健康的なお酒です。お客様の目の前で鮮やかな、さくら色・・・・拍手喝采間違いなし。
グラス 550円
知心剣  =宝酒造=(京都府・京都市)  
知心剣 洞窟貯蔵
~許可制特約店専門限定販売焼酎~ =宝酒造=(京都府・京都市)
国産の二条大麦を100%使用し、黒麹を用いた全量麦麹仕込みと独自の低温蒸留・貯蔵方法によって、麦本来の香ばしく甘い味わいと飲みやすさを実現した麦焼酎の本場 大分県のこだわり焼酎です。 洞窟内で甕貯蔵することにより『知心剣』の特徴である麦本来の香ばしく甘い味わいと円やかさが一層際立っています。
グラス 600円 720mlボトル 4,380円
  =王手門酒造=(宮崎県・日南市)  
悪 -AQ 悪のくろぶか
~許可制特約店専門限定販売焼酎~ =王手門酒造=(宮崎県・日南市)
原料に麦(佐賀県)と麦麹(オーストラリア産)を使用し、常圧蒸留して造られた麦焼酎です。八分濾過で仕上げ、アルコール度数も28度と少し高めの設定ですので麦本来の風味が生きています。香ばしく濃厚な香りと円やかで芳醇なコク。甘味が強くパンチの効いた味わい。まさに通好みです。
グラス 550円
二階堂  =二階堂酒造=(大分県・日出市)  
二階堂  吉四六  壺
~入手困難焼酎~ =二階堂酒造=(大分県・日出市)
二階堂むぎ焼酎を基本として比較的永く貯蔵し、じっくりと熟成させ特に香りを重視し仕上げられた最高級品です。特性陶器壷入りで陶器表面の文字は全て手書きで書かれている為、同じものは存在しません。
グラス 730円 720mlボトル 5,250円
麦冠  =八丈興発=(東京都・八丈島)  
麦冠  情け嶋
~入手困難焼酎~ =八丈興発=(東京都・八丈島)
情け嶋の特徴は何と言ってもその麦の甘さをうまく引き出しているところにあります。まるで麦チョコのようと通にも言われるほど飲みやすい焼酎です。ロックで飲んでも水割りで飲んでも口の中に入ると思わず、甘いっ!! と言ってしまうような飲みやすさは焼酎初心者の方にも非常にオススメです。また、女性にも飲みやすい味わいとなっておりますので、是非この絶妙な味わいをお試しください。
グラス 530円 720mlボトル 3,680円
人夢可酒  =松の露酒造=(宮崎県・日南市)  
人夢可酒
~限定流通販売・幻の焼酎~ =松の露酒造=(宮崎県・日南市)
15年も寝かせた焼酎を元に、数種類の年代物をブレンドしてやっと出来上がります。本場九州でも最も幻とされる焼酎が『人夢可酒』です。麹は一般的な『麦麹』ではなく、旨味をさらに高めるため、弊蔵、明治元年創業以来の『伝統米麹』を使用。黄金色で風味良く、まろやかな口当たりの最高級麦焼酎です。
グラス 1,100円 720mlボトル 12,680円
芋・麦ブレンド焼酎
ageha  アゲハ
=櫻乃峰酒造= (宮崎県・日南市)
甕壺で仕込んだ白麹仕込みの芋焼酎に、オーク樽で長期熟成した麦焼酎をブレンドした焼酎です。口に含むと豊かな芋の甘味がひろがり、ほんのり香ばしい麦の香りが鼻を抜ける新感覚の焼酎です。一品一品甕壺仕込みにこだわる櫻乃峰酒造の渾身の一本です。新感覚のソーダ割りがおすすめ。
グラス 530円
元老院 ~限定焼酎~
=白玉醸造= (鹿児島県・錦江町)
『魔王』を譲す白玉酒造さんの麦、芋ブレンドの長期貯蔵蔵焼酎が『元老院』。麦焼酎の香ばしく軽やかな旨味と、芋焼酎の甘くふくよかな味わいがバランス良くブレンドされており、さらに樫樽による長期蔵熟成を経て、まろやかさのある逸品に仕上がっています。綺麗な琥珀色をしており、香りはウイスキーのようでほのかな芋の甘い香りもあり、広がりのある風味を味わうことができます。軽い口当たりで ロック・ストレートが特におすすめ。お湯割りにするとさつま芋の甘さが感じられます。
グラス 550円 720mlボトル 3,860円
とんぼの昼寝
=ASAHI=
本格焼酎「とんぼの昼寝」は、鹿児島県産のさつまいも「黄金千貫」を使った芋焼酎が主体です。「黄金千貫」は、でんぷん量も多く、焼酎造りには欠かせないといわれる芋です。焼酎は種類によって、貯蔵容器を「甕(カメ)」「樽」「タンク」などさまざまに使いわけます。「とんぼの昼寝」は樽貯蔵による麦焼酎を絶妙にブレンド。多彩な香りと褐色系の美しい輝きを放つ焼酎に仕上げました。
グラス 500円 720mlボトル 3,680円
米・麦ブレンド焼酎
ちんぐ  白麹 ~限定焼酎~
=重家酒造= (長崎県・壱岐市)
日韓のかけ橋を願い、重家酒造と ちんぐ(親友)が集まりプロデュースした焼酎です。原料は、米 3/1・麦 3/2の壱岐焼酎400年の歴史そのままに、木製こしき(木桶)で原料を蒸し上げ、甕で仕込んだ麦焼酎です。長期熟成させた常圧蒸留の焼酎ベースに減圧蒸留の焼酎をブレンドし麦焼酎本来の香りと味を残しつつ、スッキリとした飲み口に仕上がっています。食中酒として、ロック・水割りはもちろん。お湯割りでもいけます。新感覚のソーダ割りもおすすめ。
グラス 500円 720mlボトル 3,680円
ちんぐ  黒麹 ~限定焼酎~
=重家酒造= (長崎県・壱岐市)
原料の味わいを十二分に醸し出す完全常圧蒸留で仕上げた焼酎です。最低 2年から 4年間熟成させると一際、味わい深く・美味しくなります。ちんぐ 白に続き、黒麹で甕仕込み。麦の香ばしさに、米の甘味がありお湯割りがおすすめ。
グラス 500円 720mlボトル 3,680円
牛乳焼酎
牧場の夢 ~入手困難焼酎~
=大和一酒造= (熊本県・人吉市)
「NHK」「日本テレビ」「フジテレビ」「TBS」「テレビ朝日」「日経新聞」等数多くのマスコミで紹介されました。神秘なる地の底350mより湧き出す温泉水と良質の米と牛乳で造った風味豊かな天然のアルカリ性焼酎。温泉水としぼりたての新鮮な牛乳を発酵させて、より一層の「健康志向を」考えた焼酎です。フルーティーな香りとまろやかな口当たり、ほのかに甘いミルクの香り、クセがなく酔い覚めがすこぶる爽やかな大変飲みやすい焼酎です。飲むだけじゃなく、髪にも良いと好評です。
グラス 600円 720mlボトル 4,380円
米焼酎
鳥飼 ~モンドセレクション’96 特別金賞受賞~
=鳥飼酒造= (熊本県・人吉市)
魅惑の吟醸香が素晴らしく、トロピカルフルーツのような華やかな優しい香りと柔らかな味わいをお楽しみ下さい。ギンギンに冷やしたオンザロックが最高にうまい。
グラス 730円 720mlボトル 5,250円
虎虎
=千代寿虎屋酒造= (山形県・寒河江市)
大吟醸酒粕を主体に再発酵を行い、減圧蒸留機を用いて蒸留を行いました。
出来上がった焼酎原酒を加水・濾過を行うことにより、大吟醸特有の豊かな吟醸香と、きめ細かな味わいになっています。
グラス 500円 720mlボトル 3,680円
山せみ ~限定生産焼酎
~=黒木本店= (宮崎県・高鍋町)
地元産のヒノヒカリ米を原料とし、自社培養の酵母菌を用いた仕込みと、伝統の常圧蒸留、最低 3年以上かけて甕での貯蔵熟成を経た結果高度に精白した米を使った吟醸酒にしか現れない芳醇な『吟醸香』フルーティーな香りが楽しめる逸品に仕上がりました。爽やかな喉越しと、熟成によるフルーティーな香りを楽しむのであれば、ロックがおすすめ。
グラス 550円 720mlボトル 3,860円
赤とんぼの詩 ~入手困難焼酎~
=川越酒造= (宮崎県・那国宮町)
芋焼酎の『川越』が造る川越酒造の本格米焼酎。純米酒の様な風味、米焼酎特有のコクが口いっぱいに広がり、美味い。甘味はほんのり香る程度で、米焼酎特有の蒸れたクセの無いのが素晴らしい。
グラス 550円 720mlボトル 3,860円
十四代  鬼兜 ~入手困難焼酎~
=高木酒造= (山形県・村山市)
清酒の十四代で有名な高木酒造の熟成純米焼酎です。香り豊かな吟醸香を持つ米焼酎をホワイトオークの樽で長期熟成させたブランデーのような風味を譲す逸品。オーク樽の香りと米焼酎ならではの吟醸香、熟成された琥珀色の輝きに注目の焼酎です。
グラス 1,250円 720mlボトル 14,600円
十四代  乙焼酎  隼 ~入手困難焼酎~
=高木酒造= (山形県・村山市)
原料であるお米を吟味し、低温(40℃~50℃)で特殊単式蒸留器を用いて蒸留しました。長期間熟成させ、お米の持ち味を生かした個性豊かな米焼酎です。
グラス 1,100円 720mlボトル 12,680円
野うさぎの走り ~入手困難プレミアム焼酎~
=黒木本店= (宮崎県・高鍋町)
黒木本店さんの蔵内で長期間静かに眠り続けた米焼酎の古酒です。最良の仕込み水と自社培養による独自の酵母を用いて、昔ながらの『甕』で酒母を造り、伝統を守り抜いた仕込みに徹することにより、風味豊かな米焼酎に仕上がっています。ロック・水割り、前割りでさわやかな風味をお楽しみ下さい。
グラス 850円 720mlボトル 8,480円
酒粕焼酎
獺祭
~入手困難プレミアム焼酎~ =旭酒造株式会社= (山口県・岩国市)
世界中が認める日本酒の最高峰『獺祭(だっさい)』。日本酒の獺祭を造る際に搾った後の酒粕を再醗酵させて蒸留した粕取り焼酎です。純米大吟醸酒特有のフルーティーな香りが感じられ、味わいは軽やか。焼酎の中でも大変珍しい酒粕焼酎です。楽しみ方は、冷蔵庫で冷やしてストレート。またはロック、お湯割りでも美味しいです。
グラス 1,100円 720mlボトル 12,680円
しそ焼酎
鍛高譚
=合同酒精=
北海道の白糠町特産の『しそ』と大雪山系の清冽な水を使用した焼酎です。軽やかで、飲みやすいタッチにほんのりと心地よい『しそ』の爽やかな香り。
グラス 450円 720mlボトル 2,750円
鍛高譚の梅酒
=合同酒精=
北海道の白糠町特産の『しそ』と大雪山系の清冽な水を使用した焼酎に梅酒をブレンド。発色の良いルビー色と豊かなしその風味をお楽しみいただける梅酒です。
グラス 500円 720mlボトル 3,680円
栗焼酎
ダバダ火振り ~入手困難焼酎~
=無手無冠= (高知県・四万十町)
原材料に良質な生栗を 50%も使った四万十特産栗焼酎。栓を開けると栗のあま~い香りがどこか懐かしく思えるなんともいい香りがします。味わいは、全然クセが無くちょっと焼酎が苦手な方でも飲めちゃいます。おススメの飲み方は、ロック、もしくはクラッシュアイスで頂いてみて下さい。栗の甘味が十分に堪能できます。
グラス 600円 720mlボトル 4,380円
海鼠 (なまこ) ~限定焼酎~
=松田酒造= (愛知県・伊方町)
品質日本一と言われる、愛知県中山産の厳選栗のみを使用。渋みのない栗のほのかな甘さは何物にも変えがたい旨さだ。麹にもこだわりを持ち、麦麹で仕込めば甘さが出るが、あえて米麹とし三年ほど寝かせ、まろやかさを追求し麦や芋には無い味に仕上げました。
グラス 580円 720mlボトル 4,180円
黒糖焼酎
れんと
=奄美大島開運酒造= (鹿児島県・宇検村)
特産のサトウキビから造られたお酒はラム酒となるのですが、奄美諸島に限り黒糖焼酎と名乗ることができます。 黒糖焼酎れんとは、女性杜氏のこだわりにより、貯蔵タンクに特殊な装置を設置し丸3ヶ月間、クラシック音楽を聞かせます。(音響熟成)と言う熟成方法です。ほんのり甘い飲み口なのに、糖分はゼロ。女性にも人気の黒糖焼酎です。
グラス 500円 720mlボトル 3,680円
海咲 ~完全限定流通商品~
=西平本家= (鹿児島県・奄美市)
全て国産にこだわり奄美西洋酒造と濱田酒造のコラボにより造られた黒糖焼酎。熟成感のある黒糖の甘い香りと、ふくらみのある円やかで深い味わいのある逸品。
グラス 580円 720mlボトル 4,180円
蕎麦焼酎
そば街道  ~2008年秋季 全日本酒類コンクール そば部門 第1位~
=古澤酒造= (山形県・寒河江市)
山形県・戸沢村産100%の『蕎麦』 『米』を使用した蕎麦焼酎。そばの豊かな香りと、口に含んだときの旨味ある味わい。爽やかな後味です。
そば湯割り 790円 グラス 690円 720mlボトル 6,500円
蕎麦和尚
=さつま無双= (鹿児島県・鹿児島市)
8年間長期熟成の蕎麦焼酎です。グラスに注ぐと蕎麦の香りが立ち上り、独特な味わいが魅力です。
グラス 550円 そば湯割り 650円
泡盛
菊の露
=菊の露酒造= (沖縄県・宮古島市)
泡盛が持つ独特の旨みと、まろやかな風味をストレートに表現した泡盛。水で割っても崩れない味わいは泡盛初心者にもおすすめ。
グラス 450円
久米島 美ら蛍 古酒 30度  ~月間生産100本 超入手困難 限定泡盛~
=米島酒造= (沖縄県・久米島市)
仕込み水である清流として知られる白瀬走川に生息する、天然記念物の久米島蛍から名前をとった、月生産量100本限定の古酒。3年以上熟成させており、濃厚で甘味のある、まろやかな味わいで飲みやすい泡盛です。
グラス 600円 720mlボトル 4,380円
南光 2007年蒸留 5年古酒 21度 ~限定焼酎~
=神谷酒造所= (沖縄県・八重瀬町)
2007年に蒸留した五年 100%古酒をアルコール 21度まで和水しました。南光独特の芳醇な甘味が広がります。五年もの長期間熟成により刺激味や辛味がとれて丸くなり、全体的に優しい印象で飲みやすく仕上がっています。
グラス 600円 720mlボトル 4,380円
龍泉 甕貯蔵泡盛古酒 25度(3年古酒100%) ~超入手困難 限定泡盛~
=龍泉酒造= (沖縄県・名護市)
3年間 原酒(44度)のままホウロウタンクで熟成させ、25度まで軟水にて加水して素焼きの甕にて8ヶ月間、熟成させました。注ぎ足しなしの 3年間熟成ならではの、まろやかでほのかな甘味に 25度ならではの優しい口当たりが特徴です。
グラス 580円
春雨ゴールド ~超入手困難 限定泡盛~
=宮里酒造所= (沖縄県・那覇市)
熟成期間は約 2年ということですが、それでいて春雨カリーよりも熟成感があり、『古くも香り高く、つよくもまろやか、辛くも甘い酒』と謳われる銘酒 『春雨』 らしい仕上がりになっています。立ち香りには春雨カリーと同様に柔らかく甘い濃厚な香りが感じられますが、よりはっきりと熟成感があり、クースにあるまろやかで深みのある複雑な香味は絶品です。また、春雨らしく、蒸留酒でありながら幅のある味わいとほんのりとした上品なコク、旨味が感じられる見事な仕上がりです。
グラス 550円
みりん
一子相傳 4年貯蔵 =国産本格焼酎使用= ~超入手困難~
=小笠原味醂酒造= (愛知県・碧南市)
本みりん『峯宝』の蔵元 小笠原味醂は、三河みりんの産地として200年以上の歴史をもつ愛知県碧南市に位置します。全ての工程を手作業で丁寧な製造を行っています。1、原料は100%国産米を使用。 2、手造り製麹 3、自然オリ下げ 4、加熱処理を行わない『生詰め みりん』このため、製品はまろやかな風味と甘みを呈し、飲んでも美味しいみりんに仕上がっています。
グラス 550円 牛乳割り 650円
みねたから 3年貯蔵 =醸造用アルコール= ~超入手困難~
=小笠原味醂酒造= (愛知県・碧南市)
人気TV番組、どっちの料理ショーで日本一の味醂に選ばれました。まず、みりんを飲んで下さい。深みのある甘さの中に、このみりんの凄さが凝縮されております。舌に触る嫌味な味はなく、糖類を添加したみりんなどはいつまでもクドイ甘さが舌に残りますが、価格が高いか、やすいかは・・・・ 飲んだ人ぞ知る。
グラス 500円 牛乳割り 600円