ウィスキー・ハイボール
ウイスキー
サントリー
ジムビーム
厳選されたコーン由来のマイルドな味わい。
サントリー知多
風の用に軽やかな口当たりで、料理の味を引き立てます。
角瓶
1937年誕生から愛され続ける逸品。世代を超えて愛されるウィスキー。
山崎
京都郊外の豊かな自然で育まれた、甘くなめらかな味わい。
白州
森の蒸留所で育まれたまれた、若草の香りと爽快な味わい。

※ストレート・ロック・水割・お湯割からお選びください。

イチローズ・モルト ウイスキー
イチローズ・モルト ~入手困難 数量限定~(ロック・ストレート・水割り・お湯割り)
MWRピュアモルトリーフラベル
羽生蒸留所のモルトをキー(メイン)に、複数の蒸留所のモルトをブレンドしています。 複数の蒸留所の名前は非公開ですがピートの強いタイプを選定し、秩父蒸留所でブレンドしています。 MWRとは、ミズナラ+ウッド+リザーブの意味です。 ピーテッドモルト特有のスイートさフルーティーさも感じ、奥深い複雑な味わいピート感が口の中に広がる本格派。 ラベルのデザインは、ジャパニーズオーク『ミズナラ』の木の『葉』をイメージしています。
ワインウッドリザーブピュアモルト
羽生蒸留所のモルトをキー(メイン)に、数種類のモルトを秩父蒸留所でブレンドしています。フレンチオーク製の赤ワイン熟成樽の空き樽にピュアモルトウイスキーを後熟に使用することで、華やかさとフルーティー、ビターチョコレート、オレンジピールなど複雑でエレガントな仕上がりです。ラベルのデザインはジャパニーズオーク『ミズナラ』の木の『葉』をイメージしています。
ダブルディスティーラリーズ
2009 WWA『ベストジャパニーズ・ブレンデッドモルト』に選ばれた世界に認められた日本のウイスキーです。羽生蒸留所と秩父蒸留所のモルト原酒をバッティング(ブレンド)、羽生蒸留所のモルト原酒は、『パンチョン樽』を主体に『シェリー樽』、秩父蒸留所のモルト原酒は、話題の『ミズナラ樽』を使用しています。2つの蒸留所のモルトをブレンドしているため『シングルモルト』とは呼べませんが、いずれも肥土伊知郎氏により造られた2つの蒸留所のモルトブレンド、通称『DD』2つの蒸留所という意味です。オリエンタルなフレーバー、スイートさも感じます。絶妙なブレンドのお陰で、ストレートはもちろんですが流行の『ハイボール』 『水割り』も おすすめです。ラベルのデザインは、ジャパニーズオーク『ミズナラ』の木の『リーフ=葉』をイメージしています。
ハイボール
超炭酸ハイボール
JIM BEAM ハイボール
超炭酸ビームハイボール
ぶっちぎりの爽快感。しっかり旨いバーボンハイボール。
超炭酸メガビームハイボール
通常の約2倍!大容量サイズ!
超炭酸ビームコーラ
ジムビーム+ ソーダ + コーラ
超炭酸ビームジンジャー
ジムビーム+ ソーダ + ジンジャーエール
シトラスハイボール
生搾りレモン
ジムビーム + ソーダ + レモン
生搾りオレンジ
ジムビーム + ソーダ + オレンジ
生搾りグレープフルーツ
ジムビーム + ソーダ + グレープフルーツ
 角ハイボール
超炭酸角ハイボール
キンキンに冷えた高圧炭酸ソーダでわった爽快ハイボール。角ジョッキで豪快にどうぞ!
超炭酸メガ角ハイボール
通常の約2倍!大容量サイズ!
超炭酸角ハイコーラ
角瓶 + ソーダ + コーラ
超炭酸角ハイジンジャー
角瓶 + ソーダ + ジンジャーエール
超炭酸角ハイ濃いめ
ウィスキーの量濃い目です。
ハイボール
山崎プレミアム ハイボール
白州森香る ハイボール
知多風香る ハイボール
イチローズ・モルト ハイボール
イチローズ・モルト ~入手困難 数量限定~(ロック・ストレート・水割り・お湯割り)
MWRピュアモルトリーフラベル
羽生蒸留所のモルトをキー(メイン)に、複数の蒸留所のモルトをブレンドしています。 複数の蒸留所の名前は非公開ですがピートの強いタイプを選定し、秩父蒸留所でブレンドしています。 MWRとは、ミズナラ+ウッド+リザーブの意味です。 ピーテッドモルト特有のスイートさフルーティーさも感じ、奥深い複雑な味わいピート感が口の中に広がる本格派。 ラベルのデザインは、ジャパニーズオーク『ミズナラ』の木の『葉』をイメージしています。
ワインウッドリザーブピュアモルト
羽生蒸留所のモルトをキー(メイン)に、数種類のモルトを秩父蒸留所でブレンドしています。フレンチオーク製の赤ワイン熟成樽の空き樽にピュアモルトウイスキーを後熟に使用することで、華やかさとフルーティー、ビターチョコレート、オレンジピールなど複雑でエレガントな仕上がりです。ラベルのデザインはジャパニーズオーク『ミズナラ』の木の『葉』をイメージしています。
ダブルディスティーラリーズ
2009 WWA『ベストジャパニーズ・ブレンデッドモルト』に選ばれた世界に認められた日本のウイスキーです。羽生蒸留所と秩父蒸留所のモルト原酒をバッティング(ブレンド)、羽生蒸留所のモルト原酒は、『パンチョン樽』を主体に『シェリー樽』、秩父蒸留所のモルト原酒は、話題の『ミズナラ樽』を使用しています。2つの蒸留所のモルトをブレンドしているため『シングルモルト』とは呼べませんが、いずれも肥土伊知郎氏により造られた2つの蒸留所のモルトブレンド、通称『DD』2つの蒸留所という意味です。オリエンタルなフレーバー、スイートさも感じます。絶妙なブレンドのお陰で、ストレートはもちろんですが流行の『ハイボール』 『水割り』も おすすめです。ラベルのデザインは、ジャパニーズオーク『ミズナラ』の木の『リーフ=葉』をイメージしています。